エプソンダイレクト、BTO仕様のデスクトップ3機種を発売!


Endeavor Pro4300

BTO仕様のデスクトップ「Endeavor Pro4300」「Endeavor MR3300」「Endeavor AT970」を発売。Endeavor Pro4300は、CPUにCore 2 Extremeをラインアップしたハイエンドデスクトップモデル。チップセットはP35 Expressを採用。メモリはPC2-6400をデュアルチャネル動作で使用でき、高速処理が実現できるという。また、ビデオボードは10種類の豊富なラインアップの中から、用途に合わせて選ぶことが可能。

⇒詳細を見る




Endeavor MR3300


Endeavor AT970

3基あるPCIはすべてフルサイズ対応。その他、PCI Expressx16とPCI Expressx1を2基ずつ搭載。HDDは最大4基、5.25型ドライブベイ3基、3.5型ドライブベイ1基を備え、それぞれのオプション類も選択可能だ。インターフェースはUSB2.0を8ポート、シリアル/パラレル、ギガビットEthernetを標準装備している。

Endeavor MR3300は、Core 2 Duoを搭載可能なG35 Expressチップセットを採用したデスクトップモデル。Core 2 Quadの選択も可能だ。同チップセットは、とくに画像系のシステム応答性が高められており、ビデオボードとあわせて使用することで、画像処理業務における高性能を発揮するという。

Endeavor AT970は、チップセットにG31 Expressを採用し、パフォーマンス向上を図ったデスクトップモデル。FSB1066MHz対応CPUを搭載可能で、同容量メモリ2枚1組で使用する場合、デュアルチャネル動作ができる。インターフェースは1Gbpsの高速通信を実現するギガビットEthernet、USB2.0が6ポート、シリアル、パラレル、さらにPCIスロットも2基搭載している。

<エプソンダイレクトが買えるネットショップ>

  • エプソンダイレクト (メーカー直販サイト)
  • <関連情報>

    トラックバック

    このエントリーのトラックバックURL:
    http://pcsta.com/mt-tb.cgi/437

    コメントを投稿

    (いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)