日本HP「dc7700 US ネットブート対応ディスクレスモデル」、ウルトラスリム型デスクトップPC。

dc7700 US ネットブート対応ディスクレスモデルは、クライアントPC内にOSやアプリケーションを保存せず、サーバ上の仮想ディスクに保存されたイメージを米アーデンスの「Ardence」やe-toolsの「LanPC」などを使ってネットワーク経由でクライアントPCのメモリ内に読み込んで稼働するデスクトップPC。複数台のクライアントPCでイメージを共有できるため運用・管理コストが抑えられるほか、シャットダウン後はクライアントPCにデータが残らずセキュリティを高められる。

関連リンク:dc7700 US ネットブート対応ディスクレスモデル

<関連情報>

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://pcsta.com/mt-tb.cgi/286

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)