レノボ「Santa Rosa」ThinkPadの追加モデル新製品、「X61s」「T61p」「R61」「R61e」を発表。


ThinkPad X61s

発表されたのは「ThinkPad X61s」「ThinkPad T61p」「ThinkPad R61」「ThinkPad R61e」の4シリーズ。2007年5月に発表された“Santa Rosa”ThinkPadの追加モデルとなる。それぞれ、搭載するCPUやチップセット、GPUによって異なるモデルが用意される。

⇒詳細を見る

■ThinkPad T61p
すでに発表されている「ThinkPad T61」のパワーアップ版。搭載するCPUはCore 2 Duo T7700、チップセットはIntel PM965 Expressで、OSはWindows Vista Ultimateとなっている。グラフィックス機能は外付けのGPUを利用している。。15.4インチワイド液晶ディスプレイを採用し最大解像度は1920×1200ドット。無線LANモジュールとしてIntel Wireless Wi-Fi Link 4965AGNを組み込む。

■ThinkPad X61s
今回発表されたのは、「7668A11」「76687BJ」の2モデル。OSはともにWindows Vista Business。主要な仕様は両者同じで、CPUはCore 2 Duo T7300、チップセットはIntel GM965 Expressを採用している。12.1インチ液晶ディスプレイを搭載して、無線LANモジュールとしてIntel Wireless WiFi Link 4965AGNを組み込む。

■TinkPad R61
「8932A15」「8932A16」の2モデルを発表。2モデルの違いは光学ドライブで、8932A15はDVDコンボドライブを、8932A16はDVDコンボドライブをそれぞれ搭載する。OSはWindows XP Professional、CPUはCore 2 Duo T7100、チップセットはIntel GM965 Express、15.4インチワイド液晶ディスプレイを搭載して無線LANモジュールとしてIntel Wireless WiFi Link 3945ABGを組み込む。

ThinkPad R61e
5モデルが発表され、共通する仕様は、CPUのCeleron M 540、チップセットのIntel GL960、最大解像度1280×800ドットの15.4インチワイド液晶ディスプレイ、HDD容量80Gバイト、メモリ容量512Mバイト。

<レノボ(IBM)パソコンが買えるネットショップ>

  • レノボ・ジャパン (メーカー直販サイト)

  • Yahoo!ショッピング
  • <関連情報>

    トラックバック

    このエントリーのトラックバックURL:
    http://pcsta.com/mt-tb.cgi/383

    コメントを投稿

    (いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)