ソニー「VAIO type G」、磁気ディスクでなくフラッシュメモリ搭載モデル。


VAIO type G

モバイルノートPC「VAIO type G」に32GBのNAND型フラッシュメモリ搭載タイプを追加。フラッシュメモリを採用したことでさらに軽量化がなされ、本体の重さは約859gとHDD搭載モデルから約39g軽くなっている。また、磁気書き込み/読み取り機構を必要としないため、従来のHDDに比べて耐久性が向上。そのほか、アクセススピードの向上や消費電力の低下している。

<関連情報>

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://pcsta.com/mt-tb.cgi/332

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)