ソニー「VAIOノート」夏モデルを発表。VAIO誕生10周年モデルとして新たに加わった「type T」など


VAIO type T

ノートPC「VAIO」の夏モデルを発表。新たに加わった「type T」、Windows Vista Home Premiumu搭載モデルを追加した「type F」「type N」のノートPC3シリーズ。


VAIO type F


VAIO type N

type T
22.5mmという薄型化を実現したノートPC。軽量かつ高強度を実現するため、本体の素材にはカーボンファイバーを採用している。また、標準バッテリーパックの使用で最大約12時間の駆動を実現。

type F
Windows Vista Home Premium搭載モデルが追加され、CPUはCeleron M 440(1.86GHz)、メモリは1GB、HDDは100GB。15.4型ワイド液晶ディスプレイ、2層書き込み対応のDVDスーパーマルチドライブが搭載されている。

type N
エントリー向けノートPCシリーズ。Windows Vista Home Premium搭載モデルが追加され、CPUはCeleron M 430(1.73GHz)、メモリは1GB、HDDは100GB、15.4型ワイド液晶ディスプレイ、2層書き込み対応のDVDスーパーマルチドライブが搭載されている。

<関連情報>

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://pcsta.com/mt-tb.cgi/359

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)