東芝「dynabook Satellite K16」「K11」「J61」企業向けのノートPC新モデルの発売。

dynabook Satellite K16/K11は、15インチワイド液晶ディスプレイを内蔵するビジネス向け2スピンドルノートPCで、1280×800ドット表示をサポート。
dynabook Satellite J61は、FDDドライブを内蔵する3スピンドルタイプのビジネスノートPCで、1024×788ドット(XGA)対応の15インチ液晶ディスプレイを装備。インタフェースとしてシリアル/パラレル/PS/2などを装備しており、過去の資産継承に適したモデルとなっている。

関連リンク:東芝ダイレクトPC

<関連情報>

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://pcsta.com/mt-tb.cgi/279

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)