東芝、ノートPC「dynabook AX」「dynabook TX」「Qosmio F30」の夏モデルを発表! 全モデルでHome Premiumを採用。


Qosmio F30

東芝は15.4型ワイド液晶ディスプレイ搭載のバリュースタンダードノートPC「dynabook AX」シリーズ、高性能ハイスタンダードノートPC「dynabook TX」シリーズ、および、AVノートPC「Qosmio F30」シリーズの夏モデルを発表。

バリューモデルも含め、全モデルのOSにWindows Vista Home Premiumを採用したのが特徴。AX、TXともに、新しい筐体デザインを採用。メモリはDDR2-667を1GB搭載(ただしAXはバスクロック 533MHzでの駆動となる)、デュアルチャネルでの高速な読み書きを可能にしたほか、HDDも5,400rpmの高速タイプを搭載する。

<関連情報>

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://pcsta.com/mt-tb.cgi/335

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)