東芝「dynabook SS」新ラインアップ、Windows Vista Businessを搭載した企

企業向けノートPC「dynabook SS」の新ラインアップとして、Windows Vista Businessを搭載したモバイルノート「dynabook SS M37/S31」の2モデルを2月中旬より発売。
dynabook SS M37は、12.1型ワイド液晶(WXGA)採用の2スピンドル(HDD/光学ドライブ内蔵)モバイルノートPC。ブリッジメディアスロットやi.LINKコネクタなど高い拡張性を実現しているのが特徴。
dynabook SS S31は、M37と同じく12.1型ワイド液晶(WXGA)を採用した、軽量・コンパクトな1スピンドル(HDD内蔵)モバイルノートPC。軽量モデル、高速HDDモデル、フラッシュメモリディスク搭載モデルから用途に合わせて選択できるのが特徴。

関連リンク:東芝ダイレクトPC

<関連情報>

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://pcsta.com/mt-tb.cgi/315

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)